ネットプリント|プロが補正する写真プリント、写真現像はアビックスへ


HOME > サイドメニュー2 > ワンポイントアドバイス > デジカメのお仕事 画像をキャッチする

アビックスのワンポイントアドバイス

デジカメプリント撮影デジカメプリントその他

Point デジカメのお仕事 3  光を受け取る


ピントを合わせるピントを合わせる明るさを調整する明るさを調整する光を受けとる光を受けとる画像を生成する画像を生成する画像を記録する画像を記録する


デジカメにより、レンズから入った光のピントが合焦、光量が最適化されました。
そして次はいよいよその光が受光素子(CCDやCMOSと呼ばれるモノ)に当たります。
この受光素子に光を当てることを「露光」をいいます。


■画像の光を受ける受光素子 代表的な2種類の方式

  • 画像の光を受ける受光素子には大きく分けて「CCD」と「CMOS」の2種類があります。それぞれの方式には一長一短があり、現状では様々な機種で併用されています。
  • CCDCMOS



最も画質に影響する受光素子のスペック 受光素子サイズ と 画素数

  • デジカメ画質に影響する要因は様々ありますが、この受光素子のスペックが最も画質に影響し、具体的には画素数とサイズの2種類があります。いわゆる1000万画素デジカメなどと言われる、この数字が画素数、1/1.8 や 1/2.5 などと書かれてあるのが受光素子のサイズです。

受光素子のお仕事 光で発電

  • 受光素子は小さい光電池の集まりです。1000万画素の受光素子には1000万個の光電池が並んでいます。それぞれ一つ一つの光電池に光が当たることで発電します。、当たる光の強弱により発電する量が変わるので、画像の光を電気信号に変換することができます。こうして画像を電気データとして扱えるようになりました。
  • 受光素子イメージ       画素数分のセンサーが並ぶ

アビックスのトップページにもどる
デジカメプリントのアドバイスへ

■ デジタルカメラ


■ フィルムカメラ
フィルム同時プリントフィルム同時プリント

デジカメプリントをご利用のお客様の声デジカメプリントをご利用のお客様の声
ネットプリントの価格とサイズネットプリントの価格とサイズ
ネットプリントのお届け納期と送料についてネットプリントのお届け納期と送料について
ネットプリントのお届けについてネットプリントのお届けについて

ネットプリント写真 お問合せネットプリント写真 お問合せ
ネットプリントご注文の際の質問ネットプリントご注文の際の質問


カラーマネージメントカラーマネージメント
デジカメプリントの日付についてデジカメプリントの日付について
デジカメプリントのトリミングについてデジカメプリントのトリミングについて
デジカメプリントに関するアドバイスデジカメプリントに関するアドバイス
デジカメプリントのキャンセルについてデジカメプリントのキャンセルについて

デジカメプリント写真 エラー発生デジカメプリント写真 エラー発生
クロネコヤマト荷物検索クロネコヤマト荷物検索