ネットプリント|プロが補正する写真プリント、写真現像はアビックスへ


HOME > サイドメニュー2 > ワンポイントアドバイス > 撮影レンズの収差

アビックスのワンポイントアドバイス

デジカメプリント撮影デジカメプリントその他

Point 撮影レンズの収差とは?
理想のレンズは焦点が一点に集まりますが、球面であるレンズは現実には一点には集まらずズレが生じます。これを収差と言います。この収差によって色がにじんだり画像が流れて画質が悪くなります。レンズの主な収差には下記の5種類があります。


1 球面収差 単色でも色がぼやけて見える

  • レンズ周辺の光の焦点は少しレンズ側にずれます。非球面レンズの採用や撮影時の絞り込みで対処します。

2 コマ収差 像が彗星のように尾を引いて見える

  • 画像周辺部で光軸が中心方向に結像する現象です。撮影時の絞り込みで対処します。

3 像面収差 画面の中心と周辺でピントが異なる

  • 平面にピントを合わせた場合に像が湾曲して結像する現象です。撮影時の絞り込みで対処します。

4 非点収差 縦と横のピントが異なる

  • 光軸から離れた光が彗星のように楕円形に焦点を結ぶ現象です。撮影時の絞り込みで対処します。

5 歪曲収差 歪んで見える

  • 撮影した画像の直線が曲がる現象です。ふくらむ樽型収差と縮む糸巻収差があります。対処法がなくレンズの固定的な性能です。

6 軸上色収差 色がぼやけてみえる

  • 光の色によってレンズを透過する時の屈折率が変わります。そのため光の色によって焦点がずれるため色がぼやけて見えます。それを軸上色収差といいます。

■ デジタルカメラ


■ フィルムカメラ
フィルム同時プリントフィルム同時プリント

デジカメプリントをご利用のお客様の声デジカメプリントをご利用のお客様の声
ネットプリントの価格とサイズネットプリントの価格とサイズ
ネットプリントのお届け納期と送料についてネットプリントのお届け納期と送料について
ネットプリントのお届けについてネットプリントのお届けについて

ネットプリント写真 お問合せネットプリント写真 お問合せ
ネットプリントご注文の際の質問ネットプリントご注文の際の質問


カラーマネージメントカラーマネージメント
デジカメプリントの日付についてデジカメプリントの日付について
デジカメプリントのトリミングについてデジカメプリントのトリミングについて
デジカメプリントに関するアドバイスデジカメプリントに関するアドバイス
デジカメプリントのキャンセルについてデジカメプリントのキャンセルについて

デジカメプリント写真 エラー発生デジカメプリント写真 エラー発生
クロネコヤマト荷物検索クロネコヤマト荷物検索