ネットプリント|プロが補正する写真プリント、写真現像はアビックスへ


HOME > サイドメニュー2 > カラーマネージメント > カラーマネージメント > 色管理 色の伝達を入力と出力の両方で考える

色管理 色の伝達は入出力で考える



◆ 色の伝達は伝言ゲームと同じ



パソコン上で色を扱う場合、色情報の伝わり方は伝言ゲームに似ています。伝える情報が曖昧だと情報はどんどんずれていってしまいます。また一ヶ所でも間違えるとすべて無駄になってしまいます。1つ1つの伝言を正確に繰り返していけば最後まで正しい色を伝える事ができます。CMSは伝言ゲームの仕組みを提供し、プロファイルは各伝言のルールを定めたものと言えます。



伝言ゲームを分解し入力と出力で考えると分かりやすい

CMYKの色変換

最初から色の管理全体を理解するのはむずかしくても、色の伝達を伝言ゲームに見立て1つ1つに分解すると理解しやすくなります。分解した1つ1つの伝言は、「入力」と「出力」の関係です。例えばデジカメで撮影した画像をモニターで表示する場合は、デジカメが入力側、モニターが出力側と考える事ができます。色情報の伝達は「入力」と「出力」を繰り返す事で伝わっていきます。

このように、分解した個別の入力と出力の関係を1つ1つ分けて考える事で、カラーマネージメントが分かりやすくなります。

一般的な色の伝達パターンは、

  1. デジカメで撮影した画像をモニターに表示させる。
  2. スキャナーでスキャニングした画像をモニターに表示させる。
  3. モニターで表示された画像をプリンターでプリント出力する。


などがあります。



この一つ一つの入力と出力を確実に繰り返す事で結果的に全体の色の管理が完成します。次ページからその一つ一つを具体的に見て行きます。

デジカメ画像をモニターに表示させる
カラーマネージメントトップへ

■ デジタルカメラ


■ フィルムカメラ
フィルム同時プリントフィルム同時プリント

デジカメプリントをご利用のお客様の声デジカメプリントをご利用のお客様の声
ネットプリントの価格とサイズネットプリントの価格とサイズ
ネットプリントのお届け納期と送料についてネットプリントのお届け納期と送料について
ネットプリントのお届けについてネットプリントのお届けについて

ネットプリント写真 お問合せネットプリント写真 お問合せ
ネットプリントご注文の際の質問ネットプリントご注文の際の質問


カラーマネージメントカラーマネージメント
デジカメプリントの日付についてデジカメプリントの日付について
デジカメプリントのトリミングについてデジカメプリントのトリミングについて
デジカメプリントに関するアドバイスデジカメプリントに関するアドバイス
デジカメプリントのキャンセルについてデジカメプリントのキャンセルについて

デジカメプリント写真 エラー発生デジカメプリント写真 エラー発生
クロネコヤマト荷物検索クロネコヤマト荷物検索