ネットプリント写真 三菱製紙

伝統の印画紙月光から脈々と続く
三菱印画紙ブランド

アナログ露光からデジタル露光まで対応する優れた写真特性のカラー印画紙です。


白地性能がさらに向上
白地性能がさらに向上し、際立つ白さとクリアなハイライト描写を実現しました。

鮮明で美しい色再現性
乳剤(エマルジョン)組成の改善により、色再現性の良い鮮やかなプリントを得ることができます。

安定した高品質プリント
潜像安定性の改良により、常に安定した高品質のプリントを得られます。

階調再現が一層滑らかに
シャドー階調バランスの適正化により、自然で滑らかな階調表現を可能にしました。



三菱製紙株式会社とは?
1898年に神戸のウォルシュ兄弟から事業を譲り受け神戸製紙として発足。
1904に三菱製紙と改称。
以降高級紙、特に写真印画紙の分野では他の追随を許さない存在になった。
とりわけ白黒印画紙「月光」は写真印画紙の代名詞とも言われた。
現在はフジフィルムと写真事業に関して業務提携を結びカラー印画紙「MGシリーズ」を製造/販売する。